SEO(検索エンジン最適化)の醍醐味は、一度上位表示されると、その記事がアクセスを集め続けるところにあります。アクセス数は一桁から数千、数万へと跳ね上がります。

しかし、上位表示は簡単ではありません。競争率は高く、AIによる自動記事生成も増えています。

勝ち目は専門性と継続

では、勝ち目はあるのでしょうか?

はい、あります。それが「専門性」です。

専門性の高い記事を書き続けることで、検索上位に表示されるチャンスが高まります。

そして、関連する記事を内部リンクでつなぐことで、サイト滞在時間が長くなり、Googleの評価も上がります。

広告:アクセスを集める近道

一方、広告はアクセスを集める近道です。

リスティング広告: 検索キーワードに基づいて表示されるため、検索意図の高いユーザーにアプローチできます。SNS広告: ユーザーの属性や興味関心に基づいて表示されるため、潜在的なニーズに訴求できます。

リスティング広告とSNS広告の比較

特徴リスティング広告SNS広告ターゲティング検索キーワードユーザー属性、行動履歴表示方法テキストベース画像、動画、テキスト課金方式クリック課金(CPC)インプレッション課金(CPM)、エンゲージメント課金(CPE)メリット検索意図の高いユーザーにアプローチ広いリーチ、視覚的な訴求力デメリットクリック単価が高い、表現が限定されるターゲティングが複雑、コンバージョン率が低い(場合がある)

SEO:難易度と成功のヒント

SEOは奥深く、難しいと感じる人も多いでしょう。しかし、基本を理解し、継続することで効果的な対策は可能です。

SEO成功のヒント

コンテンツの質: ユーザーにとって有益で価値のあるコンテンツを作成する。キーワード調査: ユーザーの検索キーワードを調査し、適切に盛り込む。テクニカルSEO: ウェブサイトの構造や技術的な側面を最適化する。被リンクの獲得: 質の高い外部サイトからのリンクを獲得する。分析と改善: データ分析に基づいて、SEO対策を継続的に改善する。

 
SEOと広告は、アクセスを集めるための有効な手段です。しかし、いずれも継続的な努力が必要です。専門性と数を意識し、戦略的に取り組んでいきましょう。
 
 
ライティングをAIに任せたいけど
どのAIが良いの?
 
とお迷いの方は
 
こちらの無料アプリをお使いください。
 
使いやすいですよ!
 
GPT4アプリ